お問い合わせ電話はこちら042-397-6500

エコカール

ECO CURL とは

かければかけるほど髪が良くなる化粧品カール剤
ダメージを怖がらずに、カールスタイルやベースメイクをオススメできるようになります。

ダメージがなければ、パーマのこと、もっとみんな好きになると思う

ダメージがなければ、パーマのこと、もっとみんな好きになると思う

そんな思いから作られたのが、このエコ-カールです。
毛髪とお肌に優しい還元剤を組み合わせることで、ダメージなく、しっかりとカールを出すことができます。

やさしく・シッカリのトリプル還元力

エコ先進国ヨーロッパで認められたエコ-カールは、じゃがいも生まれのカール剤です

やさしく・シッカリのトリプル還元力

チオ乳酸

じゃがいもなどから取れるデンプンを精製し、作られた還元剤です。
チオとついていますが、チオグリコール酸とは別物で、毛髪たんぱくの流出が少ないことが特徴です。
また感作性も少なく、お肌への影響も少ないです。

L-システイン

毛髪を構成するアミノ酸の一種からなる還元剤です。
マイルドな還元力で、ダメージ毛に有効で、さらにハリコシや弾力感を与えます。

サルファイト

ワインの酸化防止剤など食品にも使われる、頭皮やお肌に影響が少ない還元剤です。
穏やかな作用で、ニュアンスや柔らかな質感を与えます。。

ECO CURL ラインナップ

天然生薬と食品で完成した「エコーカール」シリーズ

甘草カーリングクリームとシステム商品

甘草カーリングクリーム 400g 400mlシリーズ 1lシリーズ

サロンの方へ

エコカール施術プロセス

  • STEP 1

    毛髪診断

    ハイダメージ毛/ダメージ毛/普通毛/硬毛・ヘナ毛

  • STEP 2

    プレシャンプー

    純粋に汚れ落としのシャンプーで、必要に応じシリコン除去
    →ロハスベルエース

  • STEP 3

    プレ処理

    Kコンクダメージ大の時、2階行うと良い
    コーミングの後、約70%目安にドライヤーで乾かす。更にその上に毛先にだけトリートメント使用

  • STEP 4

    ウェットヘア

    Kコンクを水で3倍にしたものをダメージ部分に、キリ吹きでウェットヘアに

  • STEP 5

    ラミューレA塗布

    損傷毛対応:なし
    健康毛・ヘナ毛対応:根元中心にアプリケーターで塗布 プレ処理として、ショート30ml、ロング60ml、塗布

  • STEP 6

    カーリングクリーム塗布

    ブラシにより全体塗布
    ワインディング

  • STEP 7

    加温

    損傷毛対応:キャップし45°C 10分〜12分
    健康毛・ヘナ毛対応:キャップし45°C 15分〜18分

  • STEP 8

    カールチェック

    2〜3ヶ所テスト、第一トロー ロッド経の2.5倍位が目安でOK
    フロント・ゴールデンポイント・ネーブ

  • STEP 9

    中間水洗

    定着を確実にするために、クリームを落とすように水洗します

  • STEP 10

    バッファー6

    アプリケーターで20ml〜30ml塗布

  • STEP 11

    ラミューレB塗布

    2階 ショート80ml、ロング100ml、5分おいて更に塗布
    ◎一回目 流すように 2回目 ロッド裏面にも

  • STEP 12

    ロッドアウト

    ロングヘアはロッドアウト後、シャンプー台で3回目塗布

  • STEP 13

    プレーンリンス

    その後にトリートメント

  • STEP 14

    スタイリング

    タオルドライでアミロンエッセンスを使いスタイルアップ

エコカール施術プロセス